日本皮膚科学会会員であり、大学病院で皮膚科を専門的に研修した院長が、真菌の顕微鏡検査等にて正確に診断、治療いたします。また炭酸ガスレーザーを用いて皮膚の腫瘤等の切除もいたします。 皮膚のほくろ、いぼ、しみでお悩みの方はご相談ください。

また陥入爪の手術も痛みの少ない、フェノールと炭酸ガスレーザーを併用した日帰り手術をしています。